ECサイトの販売形式

ECサイトの販売形式にはさまざまな種類があります。それぞれ特徴を知ることによって、商品を販売したいとき、どの販売形式が商品を売るのに一番適しているかを判断することができます。

販売形式は扱う商品の特徴を活かしたもの

扱う商品がどんなものかによって、販売形式を選択すると、販売形式の特徴も活かしつつ、商品を効果的に販売することができます。例えば、自社ブランドを自社でアピールして販売したい場合は自社ECサイトで販売すると、ブランドの価値をあげることができます。

ショッピングモール型

1つの場所にいつくもの店舗が集まったショッピングモール型は、事業者が出店、出品するという形式です。

単品ECサイト

健康食品や化粧品など1つの商品に絞って販売しています。売り込みたい商品1つに注力したECサイトのページになっていることが特徴です。

定期販売

商品を定期的に購入するシステムになっている形式です。ユーザーが確約しない限り、定期的に自動で商品が届きます。

マルチチャンネル型

自社ECサイトでも販売しつつ、平行してショッピングモール型にも出店、出品するという形式です。より幅広く商品を取り扱います。

商品に合った販売形式

それぞれの販売形式には、特徴があるので、商品に合った販売形式サイトで効率的に販売しましょう。